2012年01月19日

手足のむくみ防止・対策にお風呂が大事!

手足のむくみをお風呂で解決!

一日の疲れとむくみの原因はお風呂で流しきる、さえこ@手足のむくみでがっかり…です!
今日はお風呂でむくみ解消などなどという話です。

ゆっくりバスタブにつかるだけで1日の疲れやストレスが消え去り、心身ともにリフレッシュできます。
もちろん、血流が良くなることで手足や・顔などのむくみ解消にも一役買います。
さらに、肩こりや汗をかいてカロリーを消費するからダイエットにも効果的!!どうせ入るなら正しいお風呂でむくみをしっかり防止しましょう。

正しいお風呂の入り方でむくみ対策


食事の直前・直後は避けましょう。
満腹時の入浴は消化に悪く、空腹時はめまいや立ちくらみなどを起こしやすいです。

メークおとしは、お風呂の前に!!
化粧したままだと、バスタブで温まっても毛穴が開かず、肌に汚れが残りやすいです。

バスタブにつかる前に忘れずかけ湯を!!
手足など末端から順に胸までたっぷりかけ、お湯の刺激に体を慣らします。シャワーでもOKです。

入浴ではたくさんの水分が失われます。
お風呂から上がっったら水分補給を忘れずに!!

入浴では予想以上にエネルギーを消費します
上がった後1時間はゆったり休みながら、入浴後のお手入れを!お肌のお手入れはもちろん、足の裏のむくみ対策のゾーンなども揉むことでむくみ防止のマッサージもしておきましょう。

まとめ:正しい入浴でストレスとむくみをふっ飛ばしましょう!


ところで、お風呂に入る時…鏡の体を見てちょっと気分が沈むことがあります。むくんでいたり…明らかに脂肪だったり、セルライトだったり…(T_T)

お腹や腕などの無駄なお肉…無くしたい!!
っと思われている方に → 今話題となっている「食事制限や運動を一切しないで、短期間にみるみるやせてしまうというダイエット手法」をご存知ですか?

むくみ解消の美肌テクニックせ無料メール講座私も読みましたが、思わず「えっ!?」と驚くような意外な方法でした。
このノウハウはメール講座という形でなんと今だけ無料で手に入れることができます。
短期間で苦労せずに痩せる方法、ぜひ一度ご覧になってくださいね♪

詳しくはこちらをクリックして下さい。

2012年01月04日

塩分の摂り過ぎはむくみの原因!?紅茶で簡単むくみ防止

むくみ防止には紅茶でサラサラ血液に

すねや足の甲を押し、戻るのが遅い時はむくんでいる証拠です。
「むくみ」は体内の水分代謝が悪い・塩分の摂り過ぎで血流の流れが悪くなることから起こります。塩分の多い食事を節制し、代謝を良くするために運動などをしましょう(特に足の筋肉を中心に)。また、むくむからといって水分を控えると、逆に代謝を悪くさせてしまいます。日頃からむくんでいる場合は、冷えや疲れ・ストレスによることも多いので、やはり適度な運動などはしていきたいですね。

むくみ防止アイテム

紅茶…1日1杯
冷たい飲み物は体を冷やすもと。水分補給は温かい紅茶や緑茶などで。お茶類は血行を良くする作用があり、余分な水分を排出する効果があります。

きゅうり…サラダなど
カリウムが豊富なきゅうり。利尿を促進してむくみを解消する効果があります。漬物にした場合は塩分が多いので食事のアクセントに。


まとめ:塩分を控えながら、水分をきちんと取り、体を温め、循環を良くすることがむくみ解消には効果的です。


ところで、むくんだ足も【わずか7日間で、苦労せずにモデル美脚に変身した脚痩せ方法】をご存知ですか?
知っているようで分っていなかった『脚痩せの最新方法』に思わずため息がでました。

この最新方法はメール講座という形で今だけ無料であなたのものにすることができます。
短期間で苦労せずに美脚になる方法、ぜひ一度ご覧になってくださいね☆



詳しくはこちらをクリックして下さい。
むくみ解消の脚痩せ無料メール講座






posted by さえこ at 08:31| むくみ防止:塩分と紅茶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

舌のむくみ大丈夫?〜ある方は要注意!〜

舌のむくみ〜意外と気づかないけど要注意〜


多くの人にとってがむくむ事ってあるの…と思われそうですが実はあるのです。朝、寝起きで舌を見てみてください。のまわりに歯の跡がついていたりしませんか?覚えのある人は、舌がむくんでしまって、歯に当たっている証拠です。

体のむくみの原因は何度も体に溜まった水分で、足首や足の甲などは立ち仕事などで足に行った血流が戻りにくいため、目元や瞼のむくみはうつぶせで寝た場合に水分が顔に溜まるのが原因です。…が、舌のむくみは内臓からきている事が多いようです。体の水分の処理は腎臓で行なっているのですが、その処理機能が低下している場合に起こるそうです。

舌のむくみを予防・改善しよう

腎臓は体内の尿の処理、つまり【塩分濃度の調整】を行なう器官です。なので、下にむくみがある・心配だ…という方は、塩分控えめの食事を心がけましょう。腎臓への負担を減らし、適切に塩分濃度の調整・余分な水分の除去ができるように整えておきましょう。過剰な塩分摂取は、足や瞼のむくみにも関係してきますので、他のむくみ予防・改善にも効果があるのでぜひ、心がけましょう。

さらに言うなら、舌がむくみがちな人は、冷え症も同時に併発していることが多いそうなので、あまり冷たいものを飲まない(内臓を冷やしてしますから)ことや冷え改善のツボ・リフレクソロジーのセルフケアをしてみるといいですね。


まとめ:舌のむくみは足や瞼とはちょっと違うので要注意!


ところで、今話題となっている「食事制限や運動を一切しないで、短期間にみるみるやせてしまうというダイエット手法」をご存知ですか?
私も読みましたが、思わず「えっ!?」と驚くような意外な方法でした。

このノウハウはメール講座という形でなんと今だけ無料で手に入れることができます。
短期間で苦労せずに痩せる方法、ぜひ一度ご覧になってくださいね♪

詳しくはこちらをクリックして下さい。
posted by さえこ at 07:11| 舌のむくみ:要注意のむくみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。