2012年01月04日

舌のむくみ大丈夫?〜ある方は要注意!〜

舌のむくみ〜意外と気づかないけど要注意〜


多くの人にとってがむくむ事ってあるの…と思われそうですが実はあるのです。朝、寝起きで舌を見てみてください。のまわりに歯の跡がついていたりしませんか?覚えのある人は、舌がむくんでしまって、歯に当たっている証拠です。

体のむくみの原因は何度も体に溜まった水分で、足首や足の甲などは立ち仕事などで足に行った血流が戻りにくいため、目元や瞼のむくみはうつぶせで寝た場合に水分が顔に溜まるのが原因です。…が、舌のむくみは内臓からきている事が多いようです。体の水分の処理は腎臓で行なっているのですが、その処理機能が低下している場合に起こるそうです。

舌のむくみを予防・改善しよう

腎臓は体内の尿の処理、つまり【塩分濃度の調整】を行なう器官です。なので、下にむくみがある・心配だ…という方は、塩分控えめの食事を心がけましょう。腎臓への負担を減らし、適切に塩分濃度の調整・余分な水分の除去ができるように整えておきましょう。過剰な塩分摂取は、足や瞼のむくみにも関係してきますので、他のむくみ予防・改善にも効果があるのでぜひ、心がけましょう。

さらに言うなら、舌がむくみがちな人は、冷え症も同時に併発していることが多いそうなので、あまり冷たいものを飲まない(内臓を冷やしてしますから)ことや冷え改善のツボ・リフレクソロジーのセルフケアをしてみるといいですね。


まとめ:舌のむくみは足や瞼とはちょっと違うので要注意!


ところで、今話題となっている「食事制限や運動を一切しないで、短期間にみるみるやせてしまうというダイエット手法」をご存知ですか?
私も読みましたが、思わず「えっ!?」と驚くような意外な方法でした。

このノウハウはメール講座という形でなんと今だけ無料で手に入れることができます。
短期間で苦労せずに痩せる方法、ぜひ一度ご覧になってくださいね♪

詳しくはこちらをクリックして下さい。
posted by さえこ at 07:11| 舌のむくみ:要注意のむくみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。